Powered by Six Apart

2014年3月27日 (木)

みさき公園

息子が妖怪ウォッチにはまっているので
(まぁ、他にも色々はまってはるけど)

【出現 妖怪ウォッチランド】というイベントをやっているみさき公園に遊びに行きました。
(6月29日まで、詳しくはみさき公園のサイトまで)

M04

旦那さんとしては、入手困難なグッズのひとつやふたつあるかな?と思っていたようなのですが、朝一番に行っても売り切れでした。

でも、息子さんはというと。

妖怪ガチャガチャを回し

M01

ミッションをこなし(縁日のようなゲームを3つ +α)

M02

M03

存分に楽しめたようです。

グッズはなかったけど、シールとジバニャンのカードと妖怪ウォッチをかたどった入場パスにご満悦でした。

その後は、遊園地を満喫。

一人で運転できる車の操縦は想像以上にうまくなっていました。

M05

動物園には興味がないと言いましたが、サル山は気に入りました。

M06

餌をあげるのが楽しかったご様子。

他にも、カメラで撮る!っと盛り上がっておりました。

なんと、急流すべりにも挑戦!

M07

泣くかも!?の予想を裏切り、大爆笑で降りてきました。

息子さんは本当に遊園地が大好き。

M08

動物園もあるから一度で二度美味しい、それは嬉しいんですが。

フリーパスのないみさき公園はちょーっとお財布に優しくない(汗)

どうにかフリーパスを作ってもらえないもんでしょうかね、みさき公園さん。

そうすればもっと気軽に遊びに行けるんだけどなー。

息子さんは、また行きたい!って言ってます♪

2013年6月24日 (月)

白浜旅行 その4

その3からの続き。

次に乗ったのはサファリワールドのケニア号。

27

4両編成のバス(電車?)に乗って25分のサファリ一周の旅です。

28

肉食獣も近くで見れるよ。

29

暑いかったのでだらけ気味だったけどね。

30

坊やはそこそこの興味、くらいで、まぁそんなもんだろうなって反応でした。

時間があれば、草食動物がもっと近くで見れる有料のカートサファリツアーとかにもチャレンジしたかったな。

餌あげたりとかもできるみたいだし。

でも、それは私の希望。

坊やがここで一番盛り上がったのが、遊園地ゾーン。

2000円のフリーパスを手に入れ、4歳で96cmの坊やが乗れる乗り物という乗り物に乗る。

31

乗る。

32

そのほとんどに付き合わされるおばあちゃん。
(まだ付き添いが必要なのが多いから・・・)

ありがとうございました!

一息ついてランチです。

パンダのお子様カレー。

33

ほとんど残すことなくガツガツ。

お腹すいていたのかな?
(いや、ポップコーン食べてるからそうでもなかったはずなのに)

外に出ると12時30分からのアニマルカーニバルに遭遇。

34

可愛い動物たちがパレードをしており、係のお姉さんに勧められるまま、坊やとしては珍しくリス猿の背中を撫でていました。

その後、何度もそのことを私に言ってたところを考えると、彼なりの大冒険だったのかもしれませんね。

さて、引き続き色んな乗り物を楽しんだ坊や。
(結局4200円分乗ってたのでフリーパスを買って大正解だね!)

13時15分からのアニマルアクションのショーを見ることにしました。

35

アシカや猿、鳥、犬、ヤギ、カワウソ、アヒル、などなど。

たくさんの動物が出てきてちょびっと芸を披露するショーで、客席にも及ぶショーに、坊やもドキドキしながら楽しみました。

あぁ、そうこうしているうちに、帰りの電車の時間が迫ってきました。

帰り前にパンダ、見とかないとね。

アドベンチャーワールドにはなんと5頭もいるんだもん。

まだ2頭しか見てません。

出口近くにあるパンダラブという建物に寄らねば。

行ってみると、ちょうど竹を食べる14時15分の時間に間に合ったようで双子のパンダ海浜、陽浜がバリバリと竹を割ってかじっています。

36

とったりとられたり、静かにバトルを繰り広げながらのおやつタイムのようです。

隣ではお父さんの永明がのーんびりと竹をかじり中。

37

このお父さんが3頭のお父さんなんだもんなぁ、すげえぜ!

可愛い姿を目に焼き付け、最後には14時半からのペンギンパレードに偶然遭遇でき

38

偶然だらけの楽しいアドベンチャーワールドが終わったのでした。

私的には、もっとふれあい広場とかも行きたかったけど・・・それはもう少し彼が大きくなってから、或いは興味を持つようになってからですね。

-----

その1;移動

その2;白良浜

その3;アドベンチャーワールド1

その4;アドベンチャーワールド2

2013年6月23日 (日)

白浜旅行 その3

その2からの続き。

朝から坊やを連れ浜に出て(私が出たかった)また海に触れてみました。

14

昨日で慣れたのか、少し積極的に海と遊んでいました。

ちょっと母さんは満足ですよ♪

さて、この日は一番のメインイベントであるアドベンチャーワールドに行きます。

お宿の近くのバス停から揺られること20分弱。

開演前に到着することができました♪

が、何故かぐずる坊や??

それをなだめすかし、面倒くさくなったので抱っこして移動しました。

まずはじめに見たのが、2012年8月10日に生まれた赤ちゃんパンダ優浜!

15

運のいいことに、外の運動場で遊んでいました。

16

よちよちと歩く姿に観客から歓声&ため息が漏れます。

17

笹だってまだ食べれないのに、お母さんの真似して食べてるふりして。

18

可愛いなぁ~、もっと見たいなぁ~

と思ってたら坊やより

「もう行こう」

ちぇ!これがメインなのに!

不服に思いながらも、次の狙いは10時30分からのマリンライブ。

イルカとクジラのショーです。

当然早く到着しすぎた私たちは、席に座り、パンダのポップコーン(キャラメル味、1500円)とミカンジュース(300円)をゲット。

19

むしゃむしゃ、ゴクゴク。

気がつけば周りは人だらけ。

そして始まったショーは

20

お兄さんがイルカに乗って登場。

21

かっちょいい!

22

たくさんのイルカがジャンプする圧巻の光景に、動物へあまり興味を示さない坊やも拍手。

23

思わず手を振る。

24

最後には泳ぐイルカを近くで見てにっこり。

25

あぁ、興味持ってくれたのね~と思いきや、いつもの台詞

「行こかー」

去り際はクールなのね・・・(涙)

まぁ、移動途中に寄ったパンダがお母さん良浜と一緒に室内展示されてて、そのほっこりっぷりが見れたのは良かったかな。

26

そこでも立ち止まる私に、坊やは決め台詞を忘れなかったけどね(T_T)

その4に続く

-----

その1;移動

その2;白良浜

その3;アドベンチャーワールド1

その4;アドベンチャーワールド2

2013年6月 7日 (金)

天王寺動物園

最近、月曜日と金曜日を持てあましている坊やと私。

時間が余る→お菓子を食べたがる→ダメだと言う→食べたいと怒る→厳しめに叱る→泣く

を繰り返してしまうので、よろしくないなーって思いまして。

近場でお安く遊べる天王寺動物園に行くことにしました。

昼ご飯を食べてから動物園に入園すると、やっぱり動物さんも暑かったようで(最高気温30度くらい)だらけまくってらっしゃいました。

浮かぶカバ。

06

無防備に寝る狼 と 帽子の下にタオルを被る坊や。

07

ライオンやハイエナは足がチラッと見えたくらいだったし、動物園はやっぱり朝早く行かなきゃダメですな。

それでも暑いながら坊やは、それなりに楽しかったみたい。

定番の

「抱っこ!」

も言わずに歩いていました。

「キリンが見たい!」

って言ってたのに、健康診断と環境慣れさせるために見れませんでした。

残念やったなぁ~

なんて言いながらぐるっと回ってまたカバのところに来たら

08

餌食べてた!

あの、グータラしていたカバさんが動いていることに喜ぶ坊や。

10

意外なことに、暑さに弱そうな白クマが動きまくり、唸ったりで迫力ありでした。

11

2時間半くらい遊んで

帰りは天王寺まで歩いて、

オレンジ&ローズヒップティー と りんごジュースを飲んで帰りました。

12

いい運動になりましたよー

2013年1月 5日 (土)

天保山マーケットプレース

年末の話ですが。

天保山マーケトプレースに行きました。
(本当は海遊館に行きたかったけど、雨&長蛇の列だったので断念)

天保山アニパ っていう動物のいるところに入場。

01

動物が恐くて非難する坊や。

ダメだー!

早く帰りたがるし(^^;

で、その後行ったのは ZoAdventure(ズーアドベンチャー)という屋内遊び場。

02

05

04

06

上下の移動にビビり(ここでもか!)あまり移動をしたがりませんでしたが、そこそこに楽しめたみたい。

ま、40分の遊び時間より早く帰りたがったということはここだけの話。

お友達と一緒に行ったので、まだ遊べた方だと思うよ♪

+・+・+・+・+

+・+・+・+・+

2012年7月18日 (水)

海遊館(3歳)

三連休の真ん中の日、海遊館に行きました。

00

とーっても暑くて、朝一番だったのに結構混んでいます。

坊やは正面のモザイクに興味津々のご様子。

テンションあがってます♪

01

中に入っても結構混んでいました。

が、小さい子なので、人ごみを縫って前進することができます。

02

小さな熱帯魚もキラキラだと喜んでいる風です。

08 03

そこそこに、色々興味を持ちます。

04 06

が、小さい子が「おさかな!!」っと大きな声で喜んでいるのを聞くと

「うるさいなぁ~」

っと私に言ってきます。

いや、むしろお母さんとしてはあれくらい喜んでくれると嬉しいんですが・・・。

進んでいくと、大水槽に出て、坊や、限界が来たようです。

「かえろう」

え~!?

大水槽ってジンベイザメがいるし、イワシ?の大群が泳いでるスイミー状態がとっても幻想的で面白いのにぃ。

10

「かえろう」「かえろう」

えぇい、うるさい!

もう坊やとは行かない!!

結局、坊やとケンカして帰ることになりました。

最後にニコニコ顔風のサメが横たわってるのを見て期限が良くなってましたが、決めたもん。

当分坊やとは来ないって!

09

「そんなこと言わずに来てね♪」って言ってるみたいでしょ?

+・+・+・+・+

+・+・+・+・+

サンタマリア号という船にも乗ったよ(つづく

2012年5月22日 (火)

天王寺動物園

我が家のお出掛けスポットの一つ、天王寺動物園に行ってきました。

01

今回は天王寺公園側から入場したので、真正面に通天閣が。
(写真のバーのちょい脇に・・・すいません、へたくそで)

02

餌やりスケジュールを見ると、後15分ほどでゾウのおやつタイムがあるとなっていました。

そうなったら見たいのでそっちに向かうと抱っこ~!っと坊やが泣き出しました。

03

まだ到着したばかりなのに、もう疲れた?

これは体力をつけなくてはなりませんなぁ・・・・

04

13Kgを抱っこして歩いたら、お父さんの体力がつきそうだけど。

05

そして到着したゾウさんのおやつタイム。

Cimg1016

草をモリモリ食べるゾウさんが見れました。

動いている動物が見れるって嬉しいものです。

他にも、白クマもウロウロ徘徊してたし

06

馬みたいな、鹿みたいなのも活動的。

07

動物園は朝に限ります。

キリンだって、こんなに至近距離!

Cimg1041

もぐもぐ美味しそうです。

08

あれ、坊やさん、もうお疲れですか??

では最後に羊さんに餌をあげましょう。

今までビビって一人であげたことのなかった坊やさん。

09

3歳にして初めて!

自分でご飯をあげましたよ~♪

これは凄い進歩です。

行くたびに成長が見れる動物園。

また行きたいです

+・+・+・+・+

+・+・+・+・+

2012年1月 9日 (月)

伊賀の里モクモク手づくりファーム その5(2歳)

お正月に伊賀の里モクモク手づくりファームに遊びに行きました。

去年も行ったので大体内容は把握できているので満喫するぞ!(昨年 → 

小さな牧場もあるので動物さんに会いに行きました。

小屋にいたのは、羊!

羊のショーンが大好きな坊やは大喜び。

30

「ひつじショーンや!」

っと触れ合いを求めて、下に落ちていた餌を拾ってコミュニケーションをはかっていました。

さてさて、ここに来た一番の目的、柵にかぶりついて楽しみにする姪っ子と坊や。

31

ポニー乗馬です。

32

去年は座っただけで歩かなかったけど、今年はニコニコです。

「大丈夫?」

の問いかけに

「だいじょうぶ!げんちゃんから!なかない!」

と元気にお返事。

(げんちゃんとは仮面ライダーフォーゼになる青年の名前。前日ベルトを貰ったので仮面ライダー気分です。だから大丈夫だそうです)

33

本当たくましくなったもんです。

・・・

今回は別行動が多かった一行(我が家3人、義姉家3人、義兄家4人、義父母2人)。

だからか、やりたいと思っていたことは全部できました。

やっぱり大人数だと大変だしね。
(嫁としては気を使ってあんまり意見は言えんしね^^;)

坊やは楽しかったようで、また行こうと言っています。

お土産のベーコンやウィンナーを楽しみつつ、暫くは余韻に浸れそうです。

ちなみに、坊やは疲れ果てたようで、帰りの車はずーっと寝てました♪

+・+・+・+・+

+・+・+・+・+

--5回に分けてます--

その1;豚さん&昔遊び
その2;豚まん作り
その3;夜~朝 まったり
その4;いちご狩り
その5;牧場
------------------------

伊賀の里モクモク手づくりファーム
〒518-1392
三重県伊賀市西湯舟3609
TEL:0595-43-0909

2012年1月 5日 (木)

伊賀の里モクモク手づくりファーム その1(2歳)

お正月に伊賀の里モクモク手づくりファームに遊びに行きました。

去年も行ったので大体内容は把握できているので満喫するぞ!(昨年 → 

ゲートの年始のあいさつに見送られ、ここで合流した従兄弟たちに人見知りをする坊やを抱っこしながら入場です。

01

とーっても寒くて天候がイマイチだったので豚さんは外を歩いていませんでしたが、小屋の中を徘徊してる豚さんに遭遇。

02

なでれて嬉しそうな坊や。

ここから元気が爆発しました!

03

階段を駆け上がり、たどり着いたのは昔遊び。

コマを回してあげると、不思議そうにしながらも近付いて行って足でツンツン。

05

止まってしまったらまた回してを繰り返していると・・・・

やってきました、獅子舞ならぬ豚舞

頭を噛まれるとトントン拍子に福が来る!ってことで坊やの一年を願って・・・がぶり

04_2

ぎゃー!!(泣)

初泣き、いただきました~(笑)

その後ダーリンと甥っ子が羽子板で燃え上がっている間、椅子に座り落ち着きを取り戻した坊や。

照れ隠しか写真を撮らせてくれません。

06

<つづく>

+・+・+・+・+

+・+・+・+・+

--5回に分けてます--

その1;豚さん&昔遊び
その2;豚まん作り
その3;夜~朝 まったり
その4;いちご狩り
その5;牧場
------------------------

伊賀の里モクモク手づくりファーム
〒518-1392
三重県伊賀市西湯舟3609
TEL:0595-43-0909

2011年9月26日 (月)

みさき公園(2歳) その3

涼しくなってきたので、みさき公園に行ってきました。

お目当てのひとつ、アンパンマンショーを見ました。

前回(去年の話 →  )は前の方で見たけど、今回は後ろの方で。

でも、十分楽しんだみたいです。

太陽の光を浴びてツヤツヤ光るジャムおじさんに思わずほっこり。

09

ふと、隣でダーリンの膝に座って見ていた坊やを見ると

10

無表情で真剣に見ていました。

これは楽しんでいないわけじゃないと思いますよ。

リトミックでも初めてのことは見守ってるだけで参加せず、数回体験してから満を持して披露するタイプなんです。

だから、もう4回くらい見たら傍目にも分かるくらいに楽しむと思うんですが。

もう少し待ってくださいね(^-^)

さて、みさき公園と言えば乗り物も楽しまなくっちゃね。

11

12

13

恒例の乗り物や、新たにお子様向けジェットコースターにも挑戦。

チョコチョコびっくりした感もありましたが、泣くこともなく楽しんだみたいでした。

ジェットコースターを降りたときなんか

「びゅー!ってなって、ぶわぁ~!なったなぁ!」

ってテンション高めに語ってくれる程。

乗せて良かった~♪

ダーリンも私も絶叫物が苦手なため、交際時から遊園地には行ったことがありませんでした。

だけど、坊やのあの楽しそうな顔を見たら・・・・お母さん、頑張っちゃおうかな!

14

+・+・+・+・+

+・+・+・+・+

--3回に分けてます--
その1;仮面ライダー
その2;動物
その3;ショーと乗り物
--------------------------

みさき公園
〒599-0301
大阪府泉南郡岬町淡輪3990
TEL;072-492-1005

-----

フォトアルバム

BABY

坊やの月誕生日

  • 4歳0カ月(2013年5月)
    2009年5月5日に生まれた坊や。 毎月5日に撮影した坊やの成長を記録です。

僕ちんの月誕生日

  • 7か月(2014年4月)
    2013年9月9日に生まれた僕ちん。 毎月9日に撮影した僕ちんの成長を記録です。

スクラップブッキング

  • ミニアルバム happy SiLLY smiles(考え中)
    スクラップブッキングと、デジタルで作ったスクラップを見て見て(^0^)

携帯ブログ

  • あのあん・ちょい

BOOK

  • 本棚

子供本

EAT・SHOP

  • 食べログ