Powered by Six Apart

2013年11月22日 (金)

プレ幼稚園と幼児教室

プレ幼稚園がありました。

園児たちが作ったゲームで遊ぶという楽しそうなイベント。

Cimg2663_jpg

照れ屋の息子は、なかなか入ろうとはしませんでしたが「どんぐり転がし・・・牛乳パックのコースを転がしてゴールができるか!?というゲーム」と「お弁当屋さん・・・注文するとご飯やおかずをお弁当箱に詰めてくれます」は楽しんでいました。

Cimg2665_jpg

ステージを見るのは「恥ずかしいからいい」と断られました。

気持ちはわかる(^^;

年長さんは昔話や童話を再現したゲーム会場を展開していて、結構楽しそうでした。

が、坊やは恥ずかしい方が勝ったみたいであまり楽しそうにはできず。

1時間ほどだったのですが、15分も早く

「帰りたい」

と言い出し、帰路につきました。

でー、その足で幼児教室へ!

1時間の遅刻で参加できました。

こちらは、鬼ごっこをしたらしく(先生談)

坊やは「やらない。泣いちゃうから。」

と言ったそう。

(先日、姪っ子と鬼ごっこをして鬼に捕まってパニクり、姪っ子を泣きながら叩きに行ったという過去あり)

でも、先生に「鬼からやってみたら?」と言われ渋々やってみると吹っ切れたみたいで、その後は満喫できたらしいです。

先生、ありがとー!

子供同士の色々な体験を通して、少しずつ成長しているよー。

2013年11月19日 (火)

遠足

先日、遠足に行ってきました。

親は駅までです。

先生3人と子供8人だけの遠足。

電車に乗って。

乗り換えは1~2回。

乗車時間は30分前後。

交通科学館です。

帰ってきたら、先生がたは少しみだれ髪になっておりました。

苦労がうかがわれます。

その分、子供たちはとっても楽しかったみたいで、予定より一本遅い電車で帰ってきました。

Cimg2649_2

バラバラに遊んでいても、集合をかけるとぱっと集まったとかで。

意外と聞こえてるんだなーと感心したと先生談。

親がいないと緊張感があるのかもしれませんね。

教室とは違った色んな面が見れて先生方も新鮮だったそうです。

そう言ってもらえると、こちらも預けてよかったと思えます。

うちの坊やは皆に人気のある電車の運転ができるブースで

「並ぶで!」

っと、指示を飛ばしていたそうです。

これは坊やらしいエピソードです。

2013年11月12日 (火)

モテる男

幼児教室での話です。

みんなで神社にお散歩に行くことに。

二人一組、手をつないで並んで歩きます。

そこでトラブル発生!

出発前にAちゃんとYくんが、坊やを巡って揉めだしたのです。

「私がつなぐ」「いや、俺だ」
(こんな言い方じゃないけど^^;)

どちらも譲りません。

♪喧嘩をやめて~二人を止めて~♪

竹内まりやの歌よろしく、なんとも素敵なポジションです。

そこで坊やが右手を前に出して言いました。

「ちょっと待って、考えるわ。」

腕組みをしてしばらく考えた坊や。

人差し指を立てて閃いた。

「わかった。行きはAちゃん。帰りはY君と手をつなぐ」

こうして二人の揉め事は解決したのでした。

先生から聞いたノンフィクションです(^^)

子供っぽい揉め事でほのぼのだわ。

そして、どうやら坊や、今がモテ期のようね。

Cimg2519_2

早すぎない??

2013年10月31日 (木)

ハロウィン

幼児教室で、ハロウィンの絵を応募してくれたようです。

坊やの作品も展示されていました。

Cimg2438_2

見に行って「トリックオアトリート!」の言葉と共に引換券を渡すとお菓子の詰め合わせをもらえました。

よかったね、坊や♪

2013年9月15日 (日)

幼児教室

23 
紙粘土で作った作品

24
お魚。

お父さんとお母さんだそうです。

今度からは、弟も加わるのかな?

お兄ちゃんの成長も楽しみですね。

2013年6月27日 (木)

幼児教室

ちょっと前の作品ですが。

01

父の日で制作したみたいです。

胸のシャツの模様は花火です。
(そういうTシャツ持ってるので)

赤い髪の毛は仮面ライダーメテオ(仮面ライダーフォーゼより)だそうです。

ズボンの下の赤いラインは、赤い靴を表現したそうです。

ダーリンは超嬉しかったようで。

冷蔵庫に貼り付けて大事に眺めております。

よかったね~

2013年5月31日 (金)

幼児教室 5回目 【2年目】

5月生まれさんの誕生日会があり、お迎えより少し早い時間にお邪魔しました。

ろうそくの火を消し

03

誕生日カードをもらい

04

授業の様子を見せてもらいました。

05

やってたのは、絵本の読み聞かせとフルーツバスケット。

見てたら、自由な子が多くて、坊やがとーっても大人に見えました(^^;

幼稚園に行ったらこの数倍の人数になるんだもんなぁ。

練習になってるなぁ~と感じました。

この日、彼が作った工作の作品。

画用紙の真ん中に、三角形にした折り紙が貼り付けてありました。

先生曰く、「真ん中に傘で、雨を降らせよう」っということだったようです。

坊やはその周りをとりどりの色で丸を描いていました。

06

あめ??

不思議そうな顔をしている私に、先生は坊やの作品を説明してくれました。

「坊やくんのは、傘と、虹です。」

虹か・・・・坊やは雨があがってたんだね♪

雨があがると虹が出る。

ちょっとお兄ちゃんになってる坊やはお題から発展させたんだね。

お母さんの気持ちも少し晴れにしてくれる作品でした。

07

2013年5月28日 (火)

幼児教室 4回目 【2年目】

絵の具を指に付けてシャボン玉を表現しているようです。

03

たくさんの色に挑戦したみたい。

ちょんっと付けることにもこだわったのかな?

坊やに教室のことを聞くと

「楽しかった」

とだけ教えてくれるけど、

「戦いごっこ、誰もしてくれへん」

と少し淋しそうなところも見せます。

慣れるまで、もう少しかな?

2013年5月10日 (金)

幼児教室 3回目 【2年目】

Cimg0892

母の日を前に、似顔絵とカーネーションを作ってきてくれました。

日中はシャボン玉で遊んだようです。

年度がかわり、先生もメンバーもがらりと変わってしまいました。

空気を読むタイプの子が多かった前年度と比べて、感覚で動く子の多い今年度。

坊やは現在、空気を読み中でストレスを感じているような気がします。

楽しかった?って聞くと、うんっと答えはしますが。

お見送りの時になかなか私を離してくれなかったりするあたりに、行きたくないオーラをビンビン出してきます。

その日の朝も

「行っても知らん子ばっかりやしー」

とか連れないこと言われました・・・馴染めたら解決する類のことだとは思うんだけど。

ま、そういう私も、新しいお母さんたちの中でやりにくいな~と思っているので、こりゃ遺伝だ、仕方ないって思いもなきにしもあらず・・・(^^;

坊やが私を離してくれなかった間に、先生から前回の話を少し聞きました。

紫色の風船が欲しかったけど先に取られてしまった坊やは、ぐっと我慢して自分の中で何かを消化して他の風船で遊ぶことにしたとか。

普段の生活ではそういう我慢ってあんまり必要のない一人っ子。

いい経験だとは思うんだけど、上手にそれを消化できるようになって欲しいなぁ~。

2013年4月26日 (金)

幼児教室 2回目 【2年目】

幼児教室2年目です。

Cimg0621

謎の工作が2点。

左が鯉のぼり
(ストローにサイズの違う紙コップを刺してあります。シールで鱗を表現)

右がカレー
(鍋?の形の台紙に切った色画用紙の具、その上から黄色の絵の具を塗って)

いつもながら、子供の作品はなんとも言えず心が温まって大好きです。

心配していたクラスのメンツが変わっていることにも、今のところ不便を感じずに楽しめている様子なので一安心。

これから一年、また素敵な時間を過ごせますように・・・・

+・+・+・+・+

+・+・+・+・+

フォトアルバム

BABY

坊やの月誕生日

  • 4歳0カ月(2013年5月)
    2009年5月5日に生まれた坊や。 毎月5日に撮影した坊やの成長を記録です。

僕ちんの月誕生日

  • 7か月(2014年4月)
    2013年9月9日に生まれた僕ちん。 毎月9日に撮影した僕ちんの成長を記録です。

スクラップブッキング

  • ミニアルバム happy SiLLY smiles(考え中)
    スクラップブッキングと、デジタルで作ったスクラップを見て見て(^0^)

携帯ブログ

  • あのあん・ちょい

BOOK

  • 本棚

子供本

EAT・SHOP

  • 食べログ