Powered by Six Apart

2013年8月14日 (水)

雪と珊瑚と/梨木香歩

雪と珊瑚と
雪と珊瑚と

シングルマザーの珊瑚と娘の雪のお話。

★★☆☆☆

ん~っと、珊瑚があんまり好きになれなかったので読むのに時間がかかった。
プライドを持って過ごしてるけど、なんか違うくない?っと思うことが多すぎた。
実際子育て中だからかな?
くららがどんなにかいい人かもしれないけど、預ける気にはならないなーとも思った。

2013年8月 6日 (火)

童子の輪舞曲 僕僕先生/仁木英之

童子の輪舞曲 僕僕先生

童子の輪舞曲 僕僕先生

僕僕先生シリーズの7冊目。
今までの旅で出会った人達などのスピンオフ短編集。

★★★☆☆

忘れていたキャラクターとかの、その後など読みやすかった。
最後の話はどうとらえればよかったのかなー?

2013年7月30日 (火)

建てて、いい?/中島たい子

建てて、いい?

建てて、いい?

30代半ば、独身OLが家を建てる話

★★★☆☆

家を建てるという状況だけで、外野に押され気味な人生が垣間見えた。
家族持ちとしては、住みやすく、少しお洒落だけど、普通の家が建てたいなぁ~。
さらりと読めちゃう一冊でした。

2013年7月28日 (日)

鋼の魂 僕僕先生/仁木英之

鋼の魂 僕僕先生

鋼の魂 僕僕先生

可愛い姿をした仙人と、弟子、そして少し変わったお供一行様の旅

★★★☆☆

今回は「僕僕先生と御一行」というより「胡蝶と辺境の勢力図」って感じ?あんまり今までの登場人物は出てこずでした。
その分ほっこりするよりも戦場感が強くて。

争いは悲しいなぁ。って雰囲気がずっと続きました。
上の人たちは将棋やチェス気分かもしれないけど、その駒には生活も家族もあって、また遺された人たちに決していいものは残らない。子供が市で売られるとか、その様を想像しただけで悲しくなりました。

2012年6月19日 (火)

不思議な羅針盤/梨木香歩

不思議な羅針盤
不思議な羅針盤

日々の感じたことをつづったエッセイ。

言葉の選び方が綺麗だなーと思うエッセイでした。
この人の作品がこの人から生まれていることを納得です。

2011年11月 1日 (火)

怖い絵3/中野京子

怖い絵3
怖い絵3

はたからは分からない、絵画に隠された怖い話。

★★★☆☆

神話的な物かなーと思っていたのですが、貧富の差や戦争などが多かった。そんな絵がいっぱい紹介されてて、なんだかとっても凹みました。

2011年9月 2日 (金)

黄泉坂案内人/仁木英之

黄泉坂案内人
黄泉坂案内人

あの世へ向かう黄泉坂でタクシーを走らせることになった速人が辻で迷う魂の迷いをほぐす。

★★★☆☆

シリーズになるのかなと思いきや、最後、急転直下で終わった感じ。
でも、死が突然やってきて、想いが残ってしまうのはよくわかる。私も今なら成仏できないよなー。気になって。今の生き方を少し考えた作品でした。
速人の存在は?雪音ちゃんはどうなってたの?村人の魂は?マヨイダマは?
もうちょっと気になる部分が解消されたかったな。

2011年6月29日 (水)

先生の隠しごと(僕僕先生)/仁木英之

先生の隠しごと―僕僕先生
先生の隠しごと―僕僕先生

仙人の僕僕と王弁の旅

★★★★☆

とても難しい問題に切り込んできた。いつの時代も虐げたり虐げられたり。辛いものです。
光の国が実現すれば素晴らしいが(勿論闇も澱も全くない、本当の自由の)、人間である限り難しいと思ってしまった自分が残念だ。
僕僕先生の過去が気になる。

2011年6月17日 (金)

f植物園の巣穴/梨木香歩

f植物園の巣穴
f植物園の巣穴

植物園の園丁が、中途半端にしていた歯の治療跡が痛くて歯医者に駆け込んだ。その歯科医の家内が犬に見えたことから不思議なことがおこりはじめる。

★★★☆☆

ふわふわしたまま三分の二を読んだので、もう一回読まなきゃ私の中で着地できない。そんなファンタジー。過去と現在が溶けた世界だからふわふわは仕方ないかな?実際、最後の方はがっちり頭に食い込んだし。
「日本版アリス」な彼は、あまり好きなタイプではないところがあったが、坊と会ってからの彼はいい感じだった。

2010年11月24日 (水)

さびしい女神(僕僕先生)/二木英之

さびしい女神―僕僕先生
さびしい女神―僕僕先生

可愛い姿をした仙人の僕僕と、弟子の王弁の物語。僕僕先生シリーズ。
日照りで困っている国へ。

久々の長編でした。
王弁もたくましくなってきました。それに加えて鈍いところが、きっと仙人の心をとらえているんでしょうね。
私は引飛虎の方がタイプだわ~

フォトアルバム

BABY

坊やの月誕生日

  • 4歳0カ月(2013年5月)
    2009年5月5日に生まれた坊や。 毎月5日に撮影した坊やの成長を記録です。

僕ちんの月誕生日

  • 7か月(2014年4月)
    2013年9月9日に生まれた僕ちん。 毎月9日に撮影した僕ちんの成長を記録です。

スクラップブッキング

  • ミニアルバム happy SiLLY smiles(考え中)
    スクラップブッキングと、デジタルで作ったスクラップを見て見て(^0^)

携帯ブログ

  • あのあん・ちょい

BOOK

  • 本棚

子供本

EAT・SHOP

  • 食べログ